たまプラーザ駅 美容室 MME HARDY(マダム アルディ) たまプラーザ駅 美容室 MME HARDY(マダム アルディ)

COLUMN

バレンタイン直前、チョコレート美容効果とは、、?!

2019.01.25

 

 

バレンタイン直前、チョコレート美容効果とは。。

 

 

チョコレートは肌荒れや、太ってしまう、というマイナスイメージがありませんか?

食べるタイミングやその質によっては心強い美容効果の味方になってくれます♪

 

 

その1、〔チョコレートは美容食!〕

原料のカカオに含まれているポリフェノールは活性酸素の働きを、抑える抗酸化作用を持つ栄養素なので、体のサビつきを防ぎます。

また食物繊維やミネラルも多く含まれているため便秘の予防や肌荒れ効果を、抑止する働きが含まれています。

その2、〔チョコレートの質と食べる時間は!?〕

カカオ含有量が70%以上の物を選びましょう。

そして食べる時間は、食前と午後15時の間食がおススメです♪

食前に食べると食欲が低下し食べ過ぎ防止をしてくれ、また午後15時は脂肪細胞を作るために重要なタンパク質の分泌が一番少ない時間といわれているので間食には最適です。

その3、〔血圧低下♪〕

カカオポリフェノールを取る事で血管を広げる作用が期待できます!

しかも、正常血圧の人は変化が小さく、高血圧の人は大きく血圧が変化するという理想的な結果がでました。

その4、〔動脈硬化予防★〕

動脈硬化を引き起こす原因の一つは、体内に生じる活性酸素によってコレステロールが酸化される事。

カカオポリフェノールは強い抗酸化力で酸化を、抑える働きが期待され、血液をサラサラにします。

その5、〔便通改善♪〕

食物繊維が含まれているので腸内環境を整えてくれて便通改善が期待できます。

 

【まとめ】

いかがでしたでしょうか、、?

カカオポリフェノールの抗酸化作用がお肌や身体に良い影響を与える事がお分かり頂けたのではないでしょうか。

チョコレートで『美活』始めてみましょう♪

 

 

”いいね”と思ったらシェアをお願いします♪
COLUMNの人気記事
MORE
2021.05.31
スタッフ紹介<スタイリスト編>
MORE
2019.02.22
✳︎2019年春夏トレンド✳︎
MORE
2021.04.30
カラーとパーマのダメージケアに効果的
MORE
2020.09.30
頭皮、毛髪診断始めます!
COLUMNの最新記事
MORE
2021.09.29
リファビューテックストレート
MORE
2021.08.31
コキュウ メロウバーム
MORE
2021.07.30
プラチナムプラス
MORE
2021.06.30
髪質改善トリートメントとは?
一覧へ戻る
CATEGORY
メイク
ヘアアレンジ
サロン おすすめメニュー
サロンについて おすすめメニュー
お勧め商品
サロンニュース
スタッフについて